運営者と当サイトについて

運営者の自己紹介とウクレレユーティリティの方針について。

運営者について

a-kiの写真

ウクレレユーティリティをご覧いただきありがとうございます。

あらためて自己紹介を。

当サイトの運営者 a-ki(あき)といいます。1967年生まれの男性です。

当サイト以外に2000年よりギター学習の補助を目的とした情報サイト「a-ki’s factory : ブルースとアコギと初心者のためのギター講座」やいくつかのサイト運営をしています。

音楽やサイト運営は本業としているわけではなく、あくまで個人の趣味の範囲で楽しみながら行っています。

楽器との出会いは12歳、小学6年生でギターを始めましたのでキャリアはそれなりに長いですが、取り立てて上手いというわけではありません。

ウクレレは子供のころ人気のあった牧伸二の影響でギターを始める前から興味を持っていました。

特にハワイアン音楽が好きというわけではなく、小さくて弦の数も少なく、子供にも簡単に弾けそうという他愛もない理由です。

しかし、当時はウクレレそのものは売っていても教本の類がなかなか手に入らず、あきらめてメジャーなギターを選んだという経緯があります。

初めてウクレレを手に入れたのは20代になってから。ギターと似たチューニングで特に練習しなくてもポロンポロンと爪弾ける程度にはなりました。

ウクレレユーティリティについて

2018年にあらためてウクレレの練習を始めたのをきっかけに当サイトを開設しました。

ギターサイトa-ki’s factoryで制作したコードブックツールや楽譜用紙をウクレレ用に変換したものを初めとして、ウクレレの学習補助に役立ててもらえるようなコンテンツを作っていきます。

また、僕自身がまだまだウクレレ初心者であるため、ウクレレの練習を通して感じたことなどを交えながら、少しずつ入門講座コンテンツや知識コンテンツを充実させていく予定です。

広告について

サイト運営を維持するコストを吸収するため、適宜広告を設置しています。
また、商品等の紹介をする場合、アフィリエイトプログラムを利用することもあります。
詳しくはこちらもご覧ください→広告とプライバシーポリシー

広告による収益により、当サイトのコンテンツは永続的に全て無料でご利用いただけます。

どうぞ末永くご利用くださいませ。